このメニューでは地球規模で環境問題に協力出来る商業用ソーラーについてご案内しています。

商業用ソーラーなら地球環境問題に協力出来る


商業用ソーラーなら地球環境問題に協力出来る
「自分の家だけ太陽光発電を設置しても脱原発に影響は無い」と考えてしまいますが、決してそういうものではありません。
選挙と同じで一人一人が動くことが大切であり、脱原発に向けて大きく前進することが出来るのです。 ご家庭では余剰電力買取制度、企業では全量買取制度など商業用ソーラーシステムには一切の電気の無駄が生じません。
発電した電力をチェックしていくことが出来るようになっていますので、節電意識も必然的に高まってくること間違いありません。商業用ソーラーを設置することで節電効果に期待出来ますが、それだけではなく環境問題への取り組みとしてもその効果を発揮します。
今問題になっている地球温暖化に貢献をすることが出来ることから、地球規模でエロ活動に参加をすることが出来るのです。

計画停電など電力不足が懸念されている現在の日本では、商業用ソーラーシステムの普及が急務となります。
今のシステムの中には蓄電をする機能が付いたタイプもあり、これからもより便利になっていくことでしょう。




商業用ソーラーなら地球環境問題に協力出来るブログ:21 6 2017

こんにちは

シェイプアップ中は、
スナック菓子は控えた方が良い!
というのは、わかっているんですが、
なかなか我慢できませんよねぇ~?

で、あたしは考えてみました…

「スナック菓子を食べたーい!」という人の頭の中は
「スナック菓子」→「美味しい」→「幸せ」
というイメージの連鎖ができていますよね。

だから、お腹が空いていなくても、
スナック菓子のパッケージを見たり、イメージするだけで、
甘い味や匂いや食感を思い出して
食べたくなってしまい、ついつい手が出てしまうのです。

実際、
スナック菓子を食べている時には
確かに美味しくて、
一時的に幸せな気分になるかもしれません。

しかし実際には、
食べ終わった後から、後悔と罪悪感が始まりませんか?

そうやって食べられた食物は、
ストレスとなってエネルギーとして発散されにくく、
その結果、脂肪になりやすくなるみたいですよ!

これって全然幸せなことじゃないですよね?

つまり
「スナック菓子」→「美味しい」→「幸せ」
ではなく
「スナック菓子」→「罪悪感」→「脂肪」→「不幸」
なのです!

だから、
スナック菓子のパッケージを見ながら、
食べてしまって後悔したことを思い出し、
そのイメージが常に思い出されるようになるまで、
何度も反復してイメージすれば良いと思うんです。

太っている自分のお腹を写真に撮るなんていうのも、
効果的かも…

何度も何度もスナック菓子のパッケージを見たあとで、
後悔した思いや太った写真を見て、
「スナック菓子」→「不幸」
というイメージを徹底的に焼きつけるのです。

そうすれば、
スナック菓子のパッケージを見ても、美味しそうな匂いを嗅いでも、
「もうあんな思いするのは嫌だ!」と思って
手が出なくなるんじゃないでしょうか?

商業用ソーラーなら地球環境問題に協力出来る

商業用ソーラーなら地球環境問題に協力出来る

★メニュー

長期的に回収が出来る太陽光発電の費用
太陽光発電をお得に導入するためにある補助金
安定電力確保のスマートグリッドが世界規模で導入が進む
価格が高額ですが長期的な利用が可能でソーラーパネルはお得
いつの間にかソーラー パネルが激安となる買電と売電
商業用ソーラーなら地球環境問題に協力出来る
キャパシター概要について簡単にご説明
定期的な病院の太陽光発電のメンテナンス
太陽光発電の比較をするなら便利な一括見積もりサイト
徹底比較をまずはしよう!太陽光発電システムの価格


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)自家発電の太陽光発電情報